☆゚+。:.1食400〜530kcal(5〜6.6単位)を目指すレシピ・ブログ.:。+゚☆
checkまずは自分の,肥満度(BMI)と標準体重,適正カロリーを計算しよう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


にんじんしりしり

ninnjinnsirisiri.jpg テレビでにんじんしりしりを紹介していたので、我が家でも作ってみることにしました。

 ただし、我が家の場合、高コレステロールの人がいて医者から卵NGを言い渡されています。

 なので今回紹介するにんじんしりしりは、卵抜きのものです。

 それでも美味しい常備菜なので、作ったことが無い人は試してみてください。



<材料とカロリー(6食分)>

 人参         1本   60kcal
 シーチキン缶   1個   60kcal
 麺つゆ      大さじ2
 胡麻油      大さじ1 120kcal

 合計 240kcal、1食分40kcal。

 糖尿病食の計算では、80kcalを1単位とし、1食5〜6.6単位で済ませるのが目標です。

 にんじんしりしり1食分は40kcal=0.5単位ですので、ビタミンA(カロテン)・カリウム・食物繊維を取れる一品なのに、かなりカロリーが抑えられていると思います。



■作り方■

 人参はよく水で洗い皮ごと、千切り用スライサーで細切りにします(または包丁で千切り)。

 フライパンにシーチキン缶の油を入れ、人参を炒めます。

 人参がチリチリになるくらいまで火を入れ、シーチキンの身を入れてさらに炒めます。

 麺つゆをフライパンのふちに回しいれます。

 最後にごま油を加えて香りを立たせたら出来上がり。

★チリチリになるくらい人参を炒めると、凄く甘くなるんですよ。


※なお、にんじんしりしりには卵入りもあります。上の材料に卵1個(80kcal=1単位)を加える計算になります。



2014年5月29日

  糖尿病食レシピ集(写真有り)に戻る

   糖尿病食レシピ集(写真無し)に戻る
 
posted by はたけ(^ω^)さん | 常備菜レシピ