☆゚+。:.1食400〜530kcal(5〜6.6単位)を目指すレシピ・ブログ.:。+゚☆
checkまずは自分の,肥満度(BMI)と標準体重,適正カロリーを計算しよう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


ナスのほんだし煮

nasu-hondasi.jpg 以前いただいた『ほんだし』の活用を考えています。

 スーパーでは立派なナスが並んでいて、ナスをほんだしで煮たら美味しいんじゃないかと考えました。

 つまり、だしメインで煮るってことです。

 やってみたら、とろけるようなナスの煮物になりました。

 冷ませば煮びたしとしてもいただけます。




<材料とカロリー(3人前)>

 ナス      3本   120kcal
 インゲン  10本    30kcal
 ほんだし  大さじ1  約23kcal
 しょうゆ   小さじ1  約 5kcal
 水      500ml


 合計 178kcal、1人59kcal。


 糖尿病食ダイエットの計算では、80kcalを1単位とし、1食5〜6.6単位で済ませるのが目標です。

 ナスのほんだし煮は1人約0.7単位。

 ご飯半膳(80kcal=1単位)を加えても、1.7単位です。

 主菜や汁物など他のメニューを、あと3.3〜6.9単位加えることができます。


■作り方とポイント■

 ナスのへたを取り縦半分に切ってから、皮にかのこ模様の切り目を入れ、さらに半分に斜め切りします。

 切ったナスは水にさらしておきます。

 その間に、インゲンのへたを取り、半分から1/3にカットしておきます。

 鍋にナス・水・ほんだし・醤油を入れ、沸騰するまで強火で煮ます。

 沸騰したら火を弱火にし、落し蓋(キッチンペーパーなど)をかぶせ、ナスが軟らかくなるまで煮ます。

 ナスが軟らかくなったらインゲンを入れ、1〜2分煮て出来上がりです。

※ポイントは、ナスの皮目にいれたかのこ模様。だし汁をたっぷり吸って柔らかくなってくれます。



  糖尿病食レシピ集(写真有り)に戻る

   糖尿病食レシピ集(写真無し)に戻る
 
posted by はたけ(^ω^)さん | おかずレシピ