☆゚+。:.1食400〜530kcal(5〜6.6単位)を目指すレシピ・ブログ.:。+゚☆
checkまずは自分の,肥満度(BMI)と標準体重,適正カロリーを計算しよう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


きのこのカレー炒め

kinoko-curry.jpg はたけのダイエットブログの方で、『糸こんのカレー炒め』を紹介したんですが、今回はそのきのこバージョンです。

 作り方はとっても簡単ですし、材料もお手頃価格のものだし、きのこも年中手に入るようになりましたからいつでも作れます。

 食物繊維たっぷりで、便秘の予防や改善に役立ちますよ。




<材料とカロリー(6人前)>

 シメジ       2株
 玉ねぎ      1/2個   40kcal
 油        大さじ1    80kcal

 カレー粉    小さじ1弱
 醤油       小さじ1弱
 塩・胡椒      少々


 合計 120kcal、1人約20kcal。 

 糖尿病食ダイエットの計算では、80kcalを1単位とし、1食5〜6.6単位で済ませるのが目標です。

 きのこのカレー炒めは、1人約0.25単位になります。

 ご飯半膳(80kcal=1単位)を加えても1.25単位ですから、主菜・汁物をあと3.75〜5.35単位も付けられます。

※今回はシメジを使いましたが、ブナピーやマイタケ、エリンギなどミックスしても美味しいですよ。


■作り方とポイント■

 玉ねぎは粗めの千切りにし、きのこ(シメジ)の石づきを切ってほぐしておきます。

 鍋に油をひいて玉ねぎに塩・胡椒をし、よく炒めたのち、きのこを入れ炒めます。

 きのこの水分がある程度とんだら、醤油とカレー粉をいれ、香ばしい香りがするまで炒めたら出来上がりです。


  糖尿病食レシピ集(写真有り)に戻る

   糖尿病食レシピ集(写真無し)に戻る
 
posted by はたけ(^ω^)さん | 常備菜レシピ