☆゚+。:.1食400〜530kcal(5〜6.6単位)を目指すレシピ・ブログ.:。+゚☆
checkまずは自分の,肥満度(BMI)と標準体重,適正カロリーを計算しよう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


ショウガパウダー入りカフェインレス気味のミルクティー(黒糖風味)

みなさん、あけましておめでとうございます(・ω・)

久しぶりの書き込みにもなりますが、最近ハマっているドリンクを紹介します。

 (キノコネタではないのですが)。

syouga2019010101.jpg

温泉地に行ったときに見つけた、ショウガパウダーを使用した、ちょっとカフェインが少なめのミルクティーの作り方です。

今回はカロリー計算はしていません(ショウガパウダーや黒糖はお好み調整だから)。

★材料★

 ショウガパウダー  ティースプーン1杯くらい

 水出し紅茶(後述) 適量

 牛乳または豆乳   適量

 お好みで黒糖    私は1かけら入れます(5g=20kcalくらい)
 アイスで飲む場合は、黒糖はパウダー状のものを使用

★作り方★ 
  
 まず、水出し紅茶を作るのですが、なぜお湯ではないかというと、お湯(紅茶の場合通常100度)ですとカフェインが随分と出てきてしまうのです。

 水出し紅茶だと、わずかですがカフェインレスに近づけることができます。 

 水出し紅茶の作り方は簡単でして、100均の水筒・ウォーターボトルなどに水とティーバッグ2個を入れ、濃いめに色が出るまで放置するだけ。 

koucha20190101.jpg
(水出し紅茶:100均ボトルで作っています)

 季節や水の温度によりますが、小1時間でできると思います。

 水出し紅茶ができたら、カップに注ぎ、ショウガパウダーを入れよく混ぜ(サッと混ざりますよ)、お好み量の牛乳類と黒糖を入れてください。

 アイスでそのまま飲むには黒糖はパウダータイプを使用してくださいね。

 カフェインレスでホットにしたい方は、全部の材料を入れてから、電子レンジでチンしてください。  


★黒糖はちょいダイエット向き★

 黒糖はミネラル豊富なため、白砂糖に比べれば、糖尿病患者さんには勧められる砂糖の一種です(もちろん摂取しすぎはダメですよ)。 

 また、摂取された糖分の吸収を抑えてくれる働きや、便通をよくする働きがあると言われています。デトックスに良いですね。


★ショウガパウダーメニュー★

 
syouga2019010102.jpg
ショウガパウダー(写真)

 純粋に牛乳・豆乳とショウガパウダーを合わせたドリンクもいいですし、番茶と合わせたものも美味しいです。

 ショウガ湯(黒糖と熱湯)はもちろんのこと、スープカレーとかにちょい足ししてもいいですね。

 お近くの農産物店やネットで見つけたらお試しください(・ω・)。1袋あると、寒い冬を乗り切るのに良いです。

 何より内側から体を温めるショウガパワーで、ダイエット効果が期待できるので、頻繁に摂取したい食材です。

 なお、私が購入した写真のショウガパウダーは、80g入りですので、すぐに無くなりそうです(−ω−)。



  

 2019年 元日

  糖尿病食レシピ集(写真有り)に戻る

   糖尿病食レシピ集(写真無し)に戻る
 
posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | 朝食・おやつレシピ



この記事へのコメント